いしわり 岩手をもっとおもしろく! 岩手発のクラウドファンディング

岩手をもっとおもしろく! 岩手発のクラウドファンディング

フランスブルターニュ地方伝統料理ガレットを居心地の良いウッドデッキで味わおう!
by アンテンヌ平山朗
success!
フランスブルターニュ地方伝統料理ガレットを居心地の良いウッドデッキで味わおう!
by アンテンヌ平山朗

協力者の声

本場のガレット、とても楽しみです。愛犬とともにウッドデッキでいただくことができたらうれしいですね。沿岸はペット同伴利用できる飲食店がなく、遠方から訪れる方も多いでしょうし、ぜひご検討お願いします。

本場のガレット、とても楽しみです。愛犬とともにウッドデッキでいただくことができたらうれしいですね。沿岸はペット同伴利用できる飲食店がなく、遠方から訪れる方も多いでしょうし、ぜひご検討お願いします。

岩手県大船渡市にて「ガレットが味わえるカフェのオープン」をするための、クラウドファンディングになります。
ガレットとはフランスブルターニュ地方の伝統料理で、そば粉・水・塩などを混ぜて寝かせた生地を熱した鉄板に注ぎ、薄い円形に伸ばして正方形に折りたたむ料理です。






はじめまして、平山朗と申します。

私は小中高と生まれの岩手県大船渡市で過ごし、県内の大学へ進学、その後上京をして、建築資材やエネルギー関係の商社へ就職しました。
その後、1987年に父親の体調不良のため、大船渡市にUターン、鉱山関係の会社へ就職、30年以上現場管理から営業まで幅広く従事しておりました。

趣味はバスケットでしたが、怪我をしてからはゴルフや陶芸を休みの日に楽しんでいます。




前述の通り一度上京をして働きましたが、30年以上地元で働いておりました。
当初は「もう少し東京で働きたいな」という気持ちも少しありましたが、年数を重ねるごとに仕事を覚え、そして仲間も増え、とてもやりがいを感じるようになりました。

趣味のバスケットもクラブチームに登録したり、地域のナイターリーグに参加するなどし、そのつながりで妻にも出会い、とても充実した日々を送っておりました。

公私共にバランスが取れた生活のなかで、しっかり勤めあげる気持ちが強かったです。

しかし、2011年に東日本大震災が発生。
私の価値観が大きく揺らぐことになったのです。






震災の発生時、海からかなり離れた場所にいたため、津波を直に見ることはありませんでしたが、自宅は大船渡駅の裏にあったため流され全壊しました。

母は一旦親戚の家に避難をしましたが、何か忘れ物があり、自宅に戻り(親戚の話と目撃情報による推測)被災、5月末に見つかり、DNA鑑定を経て、忘れもしない2011年8月10日に私のもとに帰ってきました。
7月から仮設住宅に入っていましたが、一人に慣れるのにはかなりの時間を要した記憶があります。

勤めていた鉱山関係の会社での仕事は、コンクリート構造物や道路工事等の建設・土木業で使用される復興に欠かすことのできない原材料の提供でした。
その仕事に身を置いたことで、建物や道路などのハード面に関する復興に貢献できたことは、とても大きな喜びでした。

一方、今後の故郷の未来にも意識が向きはじめました。
ハードは整備されつつありますが、今後のソフト(=まちづくり)はどうなるのであろうという想いでした。

人口流出などにより、まちに活気があふれているとはいえないなか、大船渡市に住み、生活している人々は快適に生活できるのか、という疑問がありました。

当時は漠然としていましたが、まちづくりに関し何か関わりたいという想いが日々大きくなり、2019年に前職を早期退職しました。

ただその後は、考えの具体化もままならず、時間だけが過ぎていきました。





(左下に写っている女性が橋爪文子さんです)

そんな私にひとつの転機が訪れます。
橋爪文子さんとの出会いです。

橋爪さんは家族の転勤のため2019年5月に大船渡市に移住、たまたまご縁をいただき、交流をするようになりました。
エネルギッシュで、ご自身で会社も経営されており、たくさんのご友人やお仲間がいる、人間的にとても魅力的な方でした。
私はすぐに仲良くなり、よくお話しや食事をするようになりました。

交流を深めるなかのある日、橋爪さんへ「まちづくりに関わりたい」という想いを伝えたところ、「大船渡市にはガレットをメインとしたカフェがないから、やってみては?」と提案されました。

橋爪さんは顔が広く、ガレット専門店にもつながりがある方で「本気でやるならば」という条件付きで、専門家や関係者、修行する場まで提案をいただいたのです。

漠然とした日々のなかで、ひとつの道が見えた瞬間でした。








2020年1月フランスへ、妻と2人でガレットの修行に向かいました。
研修先は城塞都市サン・マロに2018年11月に開校されたクレーピエ(クレープ職人)を育成する国際的な教育機関アトリエ ドュ ラ クレープです。

2週間という短い期間ではありましたが、専門家の徹底した指導のもと、必死に勉強をし、そして毎日ガレットを焼き続けました。
言葉が通じないなかではありましたが、同時期に研修生となった方々と切磋琢磨し、確かな技術と自信を身につけることができました。



また、空いた時間や休日を利用し、フランスの街をよく歩くようにしました。
料理だけでなく、この雰囲気や空気感を肌で感じ、大船渡市に持ち帰りたいと思ったためです。
特に目をひいたのは「オープンテラスで開放的に食事をしている」ことでした。
家族、友人、恋人・・・わいわいと楽しげに食事をしているのがとても印象的で、この風景を大船渡市でもつくってみたい、そう思いました。

大変充実した2週間を終え、私たちはついに日本人で初めて「LES FONDAMENTAUX DU MÉTIR DE CRÊPIER(クレーピエ基礎コース)」の修了証を得ることができたのです。
※クレーピエとはガレットやクレープをつくる職人の総称です

しかし、充実したフランス修行でしたが、とても悲しい出来事がありました。

2020年1月13日、橋爪文子さんがお亡くなりになったのです。

フランス修行中にこの訃報を聞いた私たちはとても驚き、そして悲しみに包まれました。
道を示してくれた恩人が突然いなくなってしまったのです。






私は岩手県大船渡市にて「ガレットが味わえるカフェのオープン」をすることを決意しました。

オープン日は2021年3月7日。

恩人である橋爪さんがいなくなり、そして間をおかずにコロナ禍に突入、「カフェなんてできるのだろうか・・・」と、とても不安になったことは事実です。
しかし、フランス修行で得た技術と自信は確かなものであり、なにより橋爪さんに恩返しをしたい、その想いが勝りました。

「一緒に頑張ろう」と妻も背中を押してくれました。

店舗を構え、本気になって「ガレットが味わえるカフェのオープン」をしよう。
そう、決心したのです。


カフェの名前は「アンテンヌ」

フランス語で「アンテナ」という意味です。
橋爪さんが生前経営されていた会社の名前を頂戴しました。
常に世の中にアンテナを張っていたい、エネルギッシュな彼女にぴったりの名前です。

美味しいガレット、開放的な空間、そんな素敵で居心地の良いカフェを目指してまいります。






当店で提供するガレットは3つのこだわりがございます。

まず、ガレットの原材料となるそば粉は北海道産の良質なそば粉を使用します。
さまざまな土地のそば粉を試しましたが、フランスのガレットに一番近い味が北海道産でした。

次に、ガレットは生地とトッピングによって構成されますが、トッピングは季節を意識した食材を活用します。
特に地元大船渡産にこだわり「ここだけで味わえる、大船渡のガレット」をみなさまに提供してまいります。



最後に「LES FONDAMENTAUX DU MÉTIR DE CRÊPIER(クレーピエ基礎コース)」の修了証を日本人で初めて取得しました。
確かな基礎を学んできた私たちだからこそ、本場フランスのガレットを提供できると考えております。




一部メニューを記載させていただきます(オープンまでに変更があるかもしれません)。

<ガレット>
・コンプレット(タマゴとハムとチーズ) 650円
・ほうれん草と目玉焼きとハム 650円
・かきまぜタマゴとハムとチーズとトマト 700円
・ソーセージとジャガイモのコンフィ 750円
・シードル風味のオニオンコンフィとタマゴ 750円
・サーモンとポテトとサワークリーム 750円
季節のガレット(季節替わり)
・11月~2月 カキとタラモサラダ 900円
・5月~8月 12月~3月 ホタテとタラモサラダ 900円
 その他季節(シーズン)ガレットあり

<クレープ>
※そば粉の生地も選べます
・塩キャラメル 300円
・チョコレート 300円
・りんごのキャラメリゼ 400円
・バナナとチョコ 400円
・イチゴとチョコ 400円
 その他季節(シーズン)クレープあり

<サラダ>
・季節のサラダ 200円
・バーニャカウダサラダ 600円
・ニースサラダ 500円
・シーザーサラダ 500円

<スープ>
・季節のスープ 200円

<ランチメニュー>
・ガレットランチA お好きなガレットに +200円  季節のサラダとスープ 又は コーヒー 
・ガレットランチB お好きなガレットに +300円  季節のサラダとスープとコーヒー
・クレーププラス 各ガレット又はランチに +200円 で塩キャラメル又はチョコレートクレープが追加できます








店舗はフランスを意識した外内観とし、ブルターニュ地方に関連した絵画やポスター、小物を展示していきます。
また、オープンテラスも設置して、ちょっとしたフランス文化を楽しんでいただけるような雰囲気づくりをしてまいります。




美味しいガレットだけでなく、「オープンテラスで開放的に食事をしている」フランスの雰囲気や空気感を大船渡市で再現、多くのみなさまにくつろいでいただきたいと願っております。

そのためにウッドデッキを手づくりで設置する予定ですが、クラウドファンディングで得た資金は、このウッドデッキに設置する「ガーデンパラソル 2基」に活用をさせていただきます。(ガーデンパラソル340,000円、クラウドファンディング手数料60,000円)

大船渡市でガレットを提供することは、私にとって大きな挑戦でもあります。
クラウドファンディングをすることで「ひとりでも多くの方に知っていただきたい、応援をしていただきたい」という想いで挑戦をさせていただきました。
何卒、みなさまのご支援、応援をいただければ幸いです。

スケジュール
2021年2月22日 クラウドファンディング開始
2021年3月上旬 ウッドデッキ設置
2021年3月7日 アンテンヌ オープン
2021年3月22日 クラウドファンディング終了
2021年4月中 リターンの発送
2021年4月中 パラソル購入及び設置




CAFÉ GREPERIE ANTENNE(カフェ クレイプリー アンテンヌ)
〒022-0002 岩手県大船渡市大船渡町茶屋前166-11
電話番号 0192-22-8608
メールアドレス antenne.2103@gmail.com
Instagram https://www.instagram.com/cafe_antenne/

実行者について

アンテンヌ平山朗

1961年10月17日大船渡に生まれる。
小中高と生まれの岩手県大船渡市で過ごし、県内の大学へ進学。その後東京で就職するが、父の体調の関係で大船渡にUターン。以後約30年間サラリーマンとして地元に貢献。思うことがあって早期定年退職し起業することとした。

プロジェクトが成立しました

協力金額合計
¥430,000
目標金額
¥400,000
107%
残り時間アイコン 残り
終了
協力者数アイコン 協力者数
43

プロジェクトが成立しました

2021年03月22日(月) 23:59にプロジェクトが成立しました。

岩手県大船渡市にて「ガレットが味わえるカフェのオープン」をするための、クラウドファンディングになります。
ガレットとはフランスブルターニュ地方の伝統料理で、そば粉・水・塩などを混ぜて寝かせた生地を熱した鉄板に注ぎ、薄い円形に伸ばして正方形に折りたたむ料理です。






はじめまして、平山朗と申します。

私は小中高と生まれの岩手県大船渡市で過ごし、県内の大学へ進学、その後上京をして、建築資材やエネルギー関係の商社へ就職しました。
その後、1987年に父親の体調不良のため、大船渡市にUターン、鉱山関係の会社へ就職、30年以上現場管理から営業まで幅広く従事しておりました。

趣味はバスケットでしたが、怪我をしてからはゴルフや陶芸を休みの日に楽しんでいます。




前述の通り一度上京をして働きましたが、30年以上地元で働いておりました。
当初は「もう少し東京で働きたいな」という気持ちも少しありましたが、年数を重ねるごとに仕事を覚え、そして仲間も増え、とてもやりがいを感じるようになりました。

趣味のバスケットもクラブチームに登録したり、地域のナイターリーグに参加するなどし、そのつながりで妻にも出会い、とても充実した日々を送っておりました。

公私共にバランスが取れた生活のなかで、しっかり勤めあげる気持ちが強かったです。

しかし、2011年に東日本大震災が発生。
私の価値観が大きく揺らぐことになったのです。






震災の発生時、海からかなり離れた場所にいたため、津波を直に見ることはありませんでしたが、自宅は大船渡駅の裏にあったため流され全壊しました。

母は一旦親戚の家に避難をしましたが、何か忘れ物があり、自宅に戻り(親戚の話と目撃情報による推測)被災、5月末に見つかり、DNA鑑定を経て、忘れもしない2011年8月10日に私のもとに帰ってきました。
7月から仮設住宅に入っていましたが、一人に慣れるのにはかなりの時間を要した記憶があります。

勤めていた鉱山関係の会社での仕事は、コンクリート構造物や道路工事等の建設・土木業で使用される復興に欠かすことのできない原材料の提供でした。
その仕事に身を置いたことで、建物や道路などのハード面に関する復興に貢献できたことは、とても大きな喜びでした。

一方、今後の故郷の未来にも意識が向きはじめました。
ハードは整備されつつありますが、今後のソフト(=まちづくり)はどうなるのであろうという想いでした。

人口流出などにより、まちに活気があふれているとはいえないなか、大船渡市に住み、生活している人々は快適に生活できるのか、という疑問がありました。

当時は漠然としていましたが、まちづくりに関し何か関わりたいという想いが日々大きくなり、2019年に前職を早期退職しました。

ただその後は、考えの具体化もままならず、時間だけが過ぎていきました。





(左下に写っている女性が橋爪文子さんです)

そんな私にひとつの転機が訪れます。
橋爪文子さんとの出会いです。

橋爪さんは家族の転勤のため2019年5月に大船渡市に移住、たまたまご縁をいただき、交流をするようになりました。
エネルギッシュで、ご自身で会社も経営されており、たくさんのご友人やお仲間がいる、人間的にとても魅力的な方でした。
私はすぐに仲良くなり、よくお話しや食事をするようになりました。

交流を深めるなかのある日、橋爪さんへ「まちづくりに関わりたい」という想いを伝えたところ、「大船渡市にはガレットをメインとしたカフェがないから、やってみては?」と提案されました。

橋爪さんは顔が広く、ガレット専門店にもつながりがある方で「本気でやるならば」という条件付きで、専門家や関係者、修行する場まで提案をいただいたのです。

漠然とした日々のなかで、ひとつの道が見えた瞬間でした。








2020年1月フランスへ、妻と2人でガレットの修行に向かいました。
研修先は城塞都市サン・マロに2018年11月に開校されたクレーピエ(クレープ職人)を育成する国際的な教育機関アトリエ ドュ ラ クレープです。

2週間という短い期間ではありましたが、専門家の徹底した指導のもと、必死に勉強をし、そして毎日ガレットを焼き続けました。
言葉が通じないなかではありましたが、同時期に研修生となった方々と切磋琢磨し、確かな技術と自信を身につけることができました。



また、空いた時間や休日を利用し、フランスの街をよく歩くようにしました。
料理だけでなく、この雰囲気や空気感を肌で感じ、大船渡市に持ち帰りたいと思ったためです。
特に目をひいたのは「オープンテラスで開放的に食事をしている」ことでした。
家族、友人、恋人・・・わいわいと楽しげに食事をしているのがとても印象的で、この風景を大船渡市でもつくってみたい、そう思いました。

大変充実した2週間を終え、私たちはついに日本人で初めて「LES FONDAMENTAUX DU MÉTIR DE CRÊPIER(クレーピエ基礎コース)」の修了証を得ることができたのです。
※クレーピエとはガレットやクレープをつくる職人の総称です

しかし、充実したフランス修行でしたが、とても悲しい出来事がありました。

2020年1月13日、橋爪文子さんがお亡くなりになったのです。

フランス修行中にこの訃報を聞いた私たちはとても驚き、そして悲しみに包まれました。
道を示してくれた恩人が突然いなくなってしまったのです。






私は岩手県大船渡市にて「ガレットが味わえるカフェのオープン」をすることを決意しました。

オープン日は2021年3月7日。

恩人である橋爪さんがいなくなり、そして間をおかずにコロナ禍に突入、「カフェなんてできるのだろうか・・・」と、とても不安になったことは事実です。
しかし、フランス修行で得た技術と自信は確かなものであり、なにより橋爪さんに恩返しをしたい、その想いが勝りました。

「一緒に頑張ろう」と妻も背中を押してくれました。

店舗を構え、本気になって「ガレットが味わえるカフェのオープン」をしよう。
そう、決心したのです。


カフェの名前は「アンテンヌ」

フランス語で「アンテナ」という意味です。
橋爪さんが生前経営されていた会社の名前を頂戴しました。
常に世の中にアンテナを張っていたい、エネルギッシュな彼女にぴったりの名前です。

美味しいガレット、開放的な空間、そんな素敵で居心地の良いカフェを目指してまいります。






当店で提供するガレットは3つのこだわりがございます。

まず、ガレットの原材料となるそば粉は北海道産の良質なそば粉を使用します。
さまざまな土地のそば粉を試しましたが、フランスのガレットに一番近い味が北海道産でした。

次に、ガレットは生地とトッピングによって構成されますが、トッピングは季節を意識した食材を活用します。
特に地元大船渡産にこだわり「ここだけで味わえる、大船渡のガレット」をみなさまに提供してまいります。



最後に「LES FONDAMENTAUX DU MÉTIR DE CRÊPIER(クレーピエ基礎コース)」の修了証を日本人で初めて取得しました。
確かな基礎を学んできた私たちだからこそ、本場フランスのガレットを提供できると考えております。




一部メニューを記載させていただきます(オープンまでに変更があるかもしれません)。

<ガレット>
・コンプレット(タマゴとハムとチーズ) 650円
・ほうれん草と目玉焼きとハム 650円
・かきまぜタマゴとハムとチーズとトマト 700円
・ソーセージとジャガイモのコンフィ 750円
・シードル風味のオニオンコンフィとタマゴ 750円
・サーモンとポテトとサワークリーム 750円
季節のガレット(季節替わり)
・11月~2月 カキとタラモサラダ 900円
・5月~8月 12月~3月 ホタテとタラモサラダ 900円
 その他季節(シーズン)ガレットあり

<クレープ>
※そば粉の生地も選べます
・塩キャラメル 300円
・チョコレート 300円
・りんごのキャラメリゼ 400円
・バナナとチョコ 400円
・イチゴとチョコ 400円
 その他季節(シーズン)クレープあり

<サラダ>
・季節のサラダ 200円
・バーニャカウダサラダ 600円
・ニースサラダ 500円
・シーザーサラダ 500円

<スープ>
・季節のスープ 200円

<ランチメニュー>
・ガレットランチA お好きなガレットに +200円  季節のサラダとスープ 又は コーヒー 
・ガレットランチB お好きなガレットに +300円  季節のサラダとスープとコーヒー
・クレーププラス 各ガレット又はランチに +200円 で塩キャラメル又はチョコレートクレープが追加できます








店舗はフランスを意識した外内観とし、ブルターニュ地方に関連した絵画やポスター、小物を展示していきます。
また、オープンテラスも設置して、ちょっとしたフランス文化を楽しんでいただけるような雰囲気づくりをしてまいります。




美味しいガレットだけでなく、「オープンテラスで開放的に食事をしている」フランスの雰囲気や空気感を大船渡市で再現、多くのみなさまにくつろいでいただきたいと願っております。

そのためにウッドデッキを手づくりで設置する予定ですが、クラウドファンディングで得た資金は、このウッドデッキに設置する「ガーデンパラソル 2基」に活用をさせていただきます。(ガーデンパラソル340,000円、クラウドファンディング手数料60,000円)

大船渡市でガレットを提供することは、私にとって大きな挑戦でもあります。
クラウドファンディングをすることで「ひとりでも多くの方に知っていただきたい、応援をしていただきたい」という想いで挑戦をさせていただきました。
何卒、みなさまのご支援、応援をいただければ幸いです。

スケジュール
2021年2月22日 クラウドファンディング開始
2021年3月上旬 ウッドデッキ設置
2021年3月7日 アンテンヌ オープン
2021年3月22日 クラウドファンディング終了
2021年4月中 リターンの発送
2021年4月中 パラソル購入及び設置




CAFÉ GREPERIE ANTENNE(カフェ クレイプリー アンテンヌ)
〒022-0002 岩手県大船渡市大船渡町茶屋前166-11
電話番号 0192-22-8608
メールアドレス antenne.2103@gmail.com
Instagram https://www.instagram.com/cafe_antenne/

実行者について

アンテンヌ平山朗

1961年10月17日大船渡に生まれる。
小中高と生まれの岩手県大船渡市で過ごし、県内の大学へ進学。その後東京で就職するが、父の体調の関係で大船渡にUターン。以後約30年間サラリーマンとして地元に貢献。思うことがあって早期定年退職し起業することとした。

リターン一覧

¥1,000
(1)お礼のメール
1人が支援中
限定数:限定なし
お届け予定日:2021年4月中
¥3,000
(1)お礼のメール
(2)ガレット 無料券1枚
(3)飲み物 無料券1枚

(2)(3)の無料券の使用期限は発券後6ヶ月以内となっております。
13人が支援中
限定数:限定なし
お届け予定日:2021年4月中
¥5,000
(1)お礼のメール
(2)ガレット 無料券1枚
(3)飲み物 無料券1枚
(4)記念品

(2)(3)の無料券の使用期限は発券後6ヶ月以内となっております。
(4)の記念品はアンテンヌでご提供する紅茶などを予定しております。
4人が支援中
限定数:限定なし
お届け予定日:2021年4月中
¥5,000
(1)お礼のメール
(2)アンテンヌギフトセット 約1,500円分

(2)のギフトセットはアンテンヌでご提供する珈琲(ドリップパックの詰合せ)などを予定しております。
2人が支援中
限定数:限定なし
お届け予定日:2021年4月中
¥10,000
(1)お礼のメール
(2)お食事券 4,000円分
(3)記念品

(2)のお食事券の使用期限は発券後6ヶ月以内となっております。
(3)の記念品はアンテンヌでご提供する紅茶などを予定しております。
14人が支援中
限定数:限定なし
お届け予定日:2021年4月中
¥10,000
(1)お礼のメール
(2)アンテンヌギフトセット 約3,000円分

(2)のギフトセットはフランスブルターニュ地方のお菓子(ガレット・バタービスケット)やアンテンヌでご提供する珈琲(ドリップパック詰合せ)などを予定しております。
8人が支援中
限定数:限定なし
お届け予定日:2021年4月中
¥20,000
(1)お礼のメール
(2)お食事券 10,000円分
(3)記念品

(2)のお食事券の使用期限は発券後6ヶ月以内となっております。
(3)の記念品はアンテンヌでご提供する紅茶などを予定しております。
4人が支援中
限定数:限定なし
お届け予定日:2021年4月中
¥20,000
(1)お礼のメール
(2)アンテンヌギフトセット 約6,000円分

(2)のギフトセットはフランスブルターニュ地方のお菓子(ガレット・バタービスケット)やアンテンヌでご提供する珈琲(ドリップパック詰合せ)などを予定しております。
3人が支援中
限定数:限定なし
お届け予定日:2021年4月中

プロジェクトが成立しました

ページ
トップへ