いしわり 岩手をもっとおもしろく! 岩手発のクラウドファンディング

岩泉町にサンタ100人集めてこどもたちに笑顔を!

by サンタが100人やってきた!in岩泉実行委員会

success


協力者の声

ちょっとだけですけど、協力させていただきます。プロジェクトの成功をお祈りします。

ちょっとだけですけど、協力させていただきます。プロジェクトの成功をお祈りします。

クリスマスイブに、こどもたちの元へサンタがやってくる!

クリスマスイブに、岩泉町にサンタが100人やってきて、町内のこどもおよそ600名にプレゼントを届けます!




森と水のシンフォニー 岩泉町

岩泉町は、岩泉地区・小本地区・小川地区・大川地区・安家地区・有芸地区の6地区からなる本州一広い町です。
町の面積の93%が森林で、その多くが国内でも貴重な広葉樹の数々です。
また、日本三大鍾乳洞である龍泉洞があり、龍泉洞から湧き出る水の透明度は世界有数です。






しかし、今年の8月30日に町を襲った台風10号により、岩泉町は大きな被害を受けました。
各地区へ繋がる道が寸断され、町外へと繋がる唯一の国道も増水した川の勢いに削られ、町内の複数地域が一時孤立状態になりました。








その後、全国からのさまざまな支援や、ボランティアのみなさんによって、多くの住民がライフラインを確保できるようになったものの、現在も、避難所で生活する方や、仮設住宅への転居をよぎなくされている方もいます。

大人でさえも不安をぬぐいさることのできない状況のなか、こどもたちは、いつものように生活しようと頑張っているだけでなく、地域の方々へのお手伝いも一所懸命行っています。




そんなこどもたちに、笑顔になってもらいたい!

そこで立ち上がったのが、今回のプロジェクト!

台風後、はじめてのクリスマス。
クリスマスイブに町内に素敵なサンタが現れて、町内のこどもたち全員にプレゼントを届けます。

<実施スケジュール>
11月
・サンタボランティアの募集・イベント告知
・各地区への呼びかけ
・被災した商店へお菓子の仕入れの依頼

12月
・中高生ボランティアや実行委員会によるメッセージカード作成
・お菓子の袋詰め
・懇親会の郷土料理の食材集め

12月23日
町外からボランティアを募集し、クリスマスイブイブに作戦会議を開きます。
・ボランティアの皆さんは盛岡市集合、バスで岩泉町へ移動。
・サンタへ変身するための説明会「サンタ作戦会議」。
・説明会終了後、懇親会。

12月24日(本番!)
ボランティアと実行委員会のメンバーがサンタへ変身。町内のこどもたちへプレゼントを届けます。
・サンタさんに変身し、町内各地のこどもたちへプレゼントを届ける。
・ミッション完了は夕方

また、ご協力いただいた資金の使い道と、そのお礼(リターン)は以下のように考えています。

<資金の使い道>
・こどもたちへのおやつ代:16万円
・リターン代:5万円
・交通費:3万円
・クラウドファンディング手数料:6万円

<リターン>
・お礼の手紙

・「あんまり知られてない岩泉」…岩泉町の大自然をおさめたミニ写真集。観光では行くことのできない山の奥にある絶景などをおさめています。



・岩泉お菓子セット……岩泉町のお菓子屋さん中松屋と志たあめやのお菓子の詰め合わせです。

Aセット



Bセット



・岩泉の方言シート…岩泉で使われる方言を集めたシートです。



早野商店岩泉セット…食用ほおずきの栽培加工に力をいれている早野商店さんの地元の銘品をあつめたセットです。



岩泉の今と未来のために!

こういった状況だからこそ必要なのは笑顔です。
その中でも一番笑顔になってほしいのは、地域の宝であるこどもたちです。

こどもたちが笑顔になれば、こどもたちだけではなく、岩泉町の今を担っている人、これまで岩泉町を支えてきたおじいちゃんおばあちゃんも笑顔になります。

つまりこのプロジェクトは、こどものためであり、大人のためでもある、岩泉全体を盛り上げるプロジェクトです。

実行委員会は、全員が20・30代という、これからの岩泉を支える若いメンバーです。

岩泉町に生まれ、中学・高校卒業とともに岩泉町を離れ、一度はふるさとを離れたふるさとの岩泉町で働いているUターン組。
「親の仕事を継ぐため」「ふるさとが恋しくなったため」「自然豊かで、また、地域の人たちとのつながりが強い岩泉町で子育てをするため」さまざまな思いで岩泉町で暮らしています。

今回の台風で失ったものは多いけれど、これからの岩泉を私たちがつくっていきます。

また、このプロジェクトには岩泉町内の学校に通う中学生・高校生も関わります。
中高生たちに、自分たちも下の世代に笑顔を届けられること、岩泉町のためにできることがあるということに気づいてもらい、彼らがこれからの岩泉を担っていくきっかけになることを願っています。

もし目標金額に達成しなかった場合も、規模を縮小してこのプロジェクトは実行する予定ですが、より多くのこどもたちの笑顔のために、ご支援・ご協力のほど、何卒お願いいたします!



◆銀行口座振り込みによる受付◆

本プロジェクトでは、クレジットカードによるご入金のほか、口座へのお振込みでもご協力をお受けしております。

<<<お振込みによる手順>>>

①メールタイトルを「協力申込」としていただいた上で、本文に下記の情報をご明記いただき、ご連絡をお願いいたします。
・お名前(仮名可)
・住所
・電話番号
・支援金額(いしわりのページより、支援金額をお選び下さい。)
・払い戻し用の口座情報(不成立の場合に返金させて頂く必要があるため)
・応援コメント「応援しています!by 〇〇〇」のようにいしわりに表示されます。

★メールの送信先:santa100iwaizumi@gmail.com

②振込先の口座を返信しますので、お振り込みをお願いいたします。

③目標金額を達成した場合、リターンが送られます。(送付時期については、いしわりのプロジェクトページをご覧ください。)
※万が一、プロジェクトが成立しなかった場合は、返金いたします。

実行者について

サンタが100人やってきた!in岩泉実行委員会

サンタが100人やってきた!in岩泉 実行委員会

実行委員長  箱石 大樹

副委員長 工藤 大三

サンタが100人やってきた!in 岩泉実行委員会は、
岩泉町内で働く有志たちによって構成された組織です。

今年の8月30日に通過した台風10号により、岩泉町は大きな被害を受けました。
9月以降に開催される予定だった地域のイベントは延期や中止をよぎなくされ、現在も復旧・復興活動が続いています。

学校も再開し、日常がもどりつつはあるものの、こどもたちは環境の変化に敏感で、些細な言葉の端々に不安な気持ちを抱いていると思える場面もあります。

そこで、今回、私たちは、町内のこどもたちに、笑顔になってもらえるイベントを開こうと考えました。

それが「サンタが100人やってきた!in 岩泉」です。

Facebookページ
https://goo.gl/5KEVDc

このプロジェクトに協力する

協力金額合計

¥492,000

目標金額:¥ 300,000

164%

残り
終了
協力者数
44

このプロジェクトに協力する

2016/12/23 00:00:00にプロジェクトが成立しました。


¥1,000

お礼のお手紙

2人が支援中

限定数 残り: 限定なし

お届け予定日:1月頃

¥3,000

・お礼のお手紙
・ミニ写真集「あんまり知られてない岩泉」

10人が支援中

限定数 残り: 限定なし

お届け予定日:1月頃

¥5,000

・お礼のお手紙
・ミニ写真集「あんまり知られてない岩泉」
・岩泉銘菓詰め合わせ「Aセット」

28人が支援中

限定数 残り: 限定なし

お届け予定日:1月頃